トップページ - 施設運営理念
健美回わかば・施設外観

施設運営理念

人間尊重

法人に関わるすべての人がお互いの人格やライフスタイルに敬意を払い、尊厳ある暮らしを維持できるような運営を常に心がけ、自分らしく生き生きとした生活の実現を目指します。
また認知症対策や虐待防止、権利擁護の取り組みを充実強化することにより、高齢者が社会の一員として充実した人生を過ごせるよう、支援していきます。

自立支援

法人に関わるすべての人がお互いの人格やライフスタイルに敬意を払い、尊厳ある暮らしを維持できるような運営を常に心がけ、自分らしく生き生きとした生活の実現を目指します。
また認知症対策や虐待防止、権利擁護の取り組みを充実強化することにより、高齢者が社会の一員として充実した人生を過ごせるよう支援していきます。

地域貢献

医療機関を母体とした当法人の特色を活かし、医療と介護の相乗効果による、より良質な福祉サービスを地域に提供していきます。
福祉における地域とのつながりの重要性を深く認識し、地域に根ざした事業を展開すると共に、その成果を入居者(利用者)のみならず広く地域に還元することを目指します。法人を通じて入居者(利用者)とその家族、そして地域との交流が生まれ、さらに幸せの輪が広がっていくことを目標に、広く社会に貢献できる法人運営を目指します。

地域のみなさまのご希望に添えるような、思いやりやふれあいを大切に、家庭的な暮らしをモットーに、お一人おひとりに満足していただける様なサービスを常に心がけて運営しています。

医療機関と福祉施設との連携強化

母体である系列医療機関との密な連携により、医療的アプローチについてのアドバイスや人的交流を積極的に行い、医療的なサポートを土台に、より専門的な介護を目指します。

入居者(利用者)本位の介護サービス提供

  • ・入居者(利用者)一人ひとりが納得いく介護、またご家族様の納得いく介護を行います。
  • ・常に入居者(利用者)の視点からサービスのあり方を考え、実践していきます。
  • ・介護サービスを担う人材に対する研修の実施等、介護サービスの質の確保・向上に取り組み、『高齢者の方が質の高いサービスを安心して利用できる町』の実現を目指します。
  • ・ユニットケアなどの個人のプライバシーとライフスタイルを重視したケアサービスを提供する。
  • ・グループホームなど地域の実情に応じたサービスを提供する。

ご家族との連携強化

  • ・入居者(利用者)のご家族との連携を密に行うことにより、入居者(利用者)にとって今までと変わりない生活と、その方にとって最善の介護サービスを目指します。
  • ・ご家族との情報交換(連絡帳、記入用紙、電話等)を定期的に行う。

地域社会との交流促進

    介護を必要とする入居者(利用者)が孤立することのないよう社会参加の機会を増やすと共に、地域の方々に親しみと信頼を感じてもらえるような施設運営を目指します。

「生きがいのある暮らし」の支援

  • ・介護を必要とする状況であっても、生きがいのある暮らしを維持できるよう支援していきます。
  • ・入居者(利用者)一人ひとりの個性やリズムを把握し、その方にあった支援をし、住み慣れた自宅で生活している環境をつくり、不安のない生活をしていただく。
  • ・高齢者の豊かな経験や知識を活かした社会貢献や地域活動を支援すると共に、介護予防を視野に入れたスポーツ・文化活動などの生きがいづくりを支援する。